記事一覧

Xuas MR-150 キット販売 (アマゾン ジャパン)

ファイル 557-1.jpgファイル 557-2.jpgファイル 557-3.jpgファイル 557-4.jpgファイル 557-5.jpg

200g対応機種 Xuas MR-150のキット パッケージを作りました。 アマゾン ジャパンで完成品と合わせてキット販売を開始致します。 先に各部品コンポーネンツの画像を紹介します。 もし、ご興味がありましたらこちらHP参照の上、直接、ご注文依頼も承っております。 次の携帯電話番号或いは電子メールアドレスでお問い合わせ下さい。

桝田信幸 (ますだ のぶゆき)  090 9821 8686
luminar@able.ocn.ne.jp
xuas@dune.ocn.ne.jp

RC CAR用 R-1 SPEED CONTROLLER

ファイル 556-1.jpgファイル 556-2.jpgファイル 556-3.jpgファイル 556-4.pdf
ファイル 556-5.pdf

実は私の中国友人パートナーの工場はRC CAR用モーターとスピード コントローラー(ESC)のOEM生産ではHOBBY W.と並ぶほどの有力工場でOEM先名称をもし聞いたならRC CAR愛好者の方は間違いなく唸るでしょう。 私自身、RC CARは公園のアスファルト駐車場で誰もいない時間を見てちびちびと楽しむ程度なので5~6年前の拡販サンプルの一部を装着してい楽しんでいます。 先月、拡販用に新しいサンプルが送付されてきました。 新製品ご紹介としてここに紹介致します。 OEM製品となりますので市場での外観仕様はそれぞれ一部変更されます。 尚、AIR MODELSを主体に業務をしておりますので、RC CAR領域は当初より遠慮しています。 どうぞご心配なく。  

千葉県我孫子市手賀沼と小型ディンギー 

ファイル 555-1.jpgファイル 555-2.jpgファイル 555-3.jpgファイル 555-4.jpgファイル 555-5.jpg

日付が少し前後しますが、24日午前、千葉県我孫子市手賀沼漁協北詰桟橋で毎週末活動されているヨットクラブの方々により体験乗船会があるとの記事を知りまして応募したことろ、午前9時30分より15分の体験乗船に来てください、との返信でした。 当日は残念ながら雨模様の曇り空。 それよりも残念なのは風が微風。 小型のヨットとディンギーが準備されていましたが、いづれも水面を行く速度は歩行速度と同じくらいでした。 でも実は個人的に勉強になることが数点ありました。 先に本ニューズ欄で自作小型ディンギー「COVE BOAT」の自作記事を紹介しましたが、マスト周りのロープ類の取り回しが一体どうなっているのか不明でした。 今回、実物を見る事で不明部分の画像を撮影することが出来ました。 ああ、なるほど、ふむふむ、そうなのかあ。 追い風で進む小型ヨット(ディンギーも含めて)の帆の張り具合、向かい風で進むヨット時の帆の風の受け方、判りやすく説明をしていただきました。 嬉しかったのは、自分で小型のディンギーを自作してこちらで練習してみたいと云ったところ、真顔でそれは素晴らしいと返答を受けたことです。 クラブがあるので入会をしたらよい、とのアドバイスもありますがこれは思案してみます。 私の希望は、元来、クラブなどの形式で学ぶべきことではありますが、風を受けてす~いす~いと進んでこの辺で竿を出して釣りなども、とこうなるわけでこれは多少不謹慎になるのではないかなあ。 一番習いたいのは艇が横転したとき、どのように立て直すのか。 この勉強ができたらなあ、と思っています。 いやしかし、となるともしや、この状態では鮒釣りの道具は水の中か。 さて、どうなることやら。

沼の周りは整備された遊歩道。 木々や草花の緑も豊富で、スケッチをされている方、句を詠んでいるのか、何やら思案気な方、軽く走っている方、おデートの若い方、皆々休日の自由時間を楽しんでいます。 そういえばこの辺りは明治時代には文豪が好んで居を構えていた地域ですね。 春先や晩秋は特によさそうな感じです。 無料駐車場も完備されていますから、一度遊びにきてはいかがでしょうか。 大橋を渡った南詰には以前紹介しました「道の駅沼南」があるのでお腹が空いたらこちらへ。
いつでも体験乗船に来てください、とのお声もうけたので次は風のある日に行ってみたいです。 どちらかといえば、ルースターテールを出してプレー二ング走行するくらいがよいですが、これは危険ですね。

YOUTUBE
https://www.youtube.com/watch?v=BfgMV3xwO1M

絹張と白塗り

ファイル 554-1.jpgファイル 554-2.jpgファイル 554-3.jpgファイル 554-4.jpgファイル 554-5.jpg

先週、晴れた日がありましたので馬力をかけて絹張と白塗りをしました。 ピンク色の絹張り機体は先のニューズ欄でご紹介したとおり印西市木下の月例骨董市で購入したものです。 組立説明書に印刷された年月は1963年1月。 古い、実に古い。 胴枠は3mmシナべニアに切り取り線が印刷されているだけで、のこぎりとカッターで切り出す作りです。 機体名称はFILOU号。 本当に疲労しました。 主翼がDボックス構造ではないので加熱フィルム張ですとよほど上手く張らないと翼がねじれてしまう事が予想されたので絹を張りました。 が、クリアーが乾いた状態で僅かにねじれてしまいました。 もう一つの機体は30年以上前のアメリカ製ハンド ラウンチ グライダーですが、これも主翼構造が弱く一度フィルム張を試してみましたが、やはり捻じれてしまいフィルムを剥がして絹張りとしています。 生地に黄色や薄緑があるのはフィルムの色です。 UPSETTER号、ファントム号にも白を塗りました。 ファントム号の胴体と水平・垂直尾翼はフィルム仕様です。 プレーリー号は沼南ラジオ工作室T氏により1965年発行のラジコン技術誌掲載のシングル送受信機自作記事により製作されたラジオ無線機を搭載しまして、試験飛行を行う予定です。 エンコン サーボがないので、ラダー1CHのみで飛行することになりますが、正直、1CHのみで試験飛行が成功するかどうか、鳥渡、自信がないです。 いずれの機体につきまして飛行ビデオが撮影できましたら本ニューズ欄で都度UP DATE致します。 どうぞお楽しみに。 

FILOU号の図面、ご希望の方が居りましたら通知下さい。 商業用1:1原寸コピーをコピー、郵送代のみで発送致します。

BARON 1.58m 試験飛行

ファイル 553-1.jpgファイル 553-2.jpgファイル 553-3.jpgファイル 553-4.jpgファイル 553-5.jpg

先週より昨日の日曜日までお彼岸でしたので、BARON 1.58の試験飛行について、天気が安定していれば今日26日と決めていました。 天候は曇りながら風は微風で穏やかでしたので、試験飛行につきまして私のRC先生 岡様の野田市にあるクラブ飛行場をお借りしました。 本機は量産に入る前の最終テスト機体です。 2点の改善の他、申し分のない安定した試験飛行を行う事ができました。 画像の通りスケール感もあり、そしてパイロット Jr.号に並ぶ低速安定飛行です。 初心者の皆様にも安心して離着陸の練習が出来るように量産機種には2点の改善点を追加します。 1) LGの溝位置を更に機首部へ10mm移動の上、離着陸時のLG踏ん張り安定を更に善くする 2)水平尾翼と水長尾翼の総面積は既に十二分にあり、LiPo 3S 3500~400mAHの搭載で指定重心位置よりも僅かに前になるようにするため機体後部の重量軽減のため、現行よりそれぞれ面積を10%小さくして重量軽減とする。 以上2点です。 現在、パイロット人形とBARONのステッカーもを準備しています。

YOUTUBE
https://www.youtube.com/watch?v=-sSnB08x7KU

量産品は11月末、千葉県野田市RC DEPOT様より販売になる予定です。 追って、組立説明書を本ニューズ欄に添付いたします。 尚、試験機体はRC DEPOT様にご紹介用として置いていあります。 どうぞお手に取って確認下さい。

 

製作途中機体の絹張

ファイル 551-1.php
ファイル 551-2.jpgファイル 551-3.jpgファイル 551-4.jpg

皆様、9月ですね。 朝晩、少しづつ涼しくなり、午後7時頃になるとオフィス前の小さな庭より、コオロギの鳴く声が聞こえます。 昨日(3日)、こちら茨城県南部では午前中、天候晴、気温約28度C、湿度55%程度でしたので、鳥渡、力を入れて製作途中機体の絹張をしました。 但し、絹を張ったのみで、プレーリー号以外、下地は完了していません。 段々、やる気が出てきました。 多分、5年前でしたらこれらを一気に作り上げたのですが、急いで作ると大体において、ところどころ雑になるので、1機づつ仕上げる予定です。 塗りが終われば後は、メカとモーター類を搭載するだけです。 それでも、まだ倉庫にはUコン、RC飛行機(グライダー含)の作りかけが約8機あります。 一番古いのは、6年前より全くそのままの状態。 いつか、やる気が出たら完成させようという意図で保管していますが、こちらからあちら、上から下へ移動している最中に、リブを割ったり、胴体に亀裂や凹みを作ったり、そんな事で、かなり変形してしまった機体もあります。 しかし、どういうわけか、捨てられないですね。 エポキシ接着剤の接着跡などを眺めていると、製作当時の情景が蘇るようです。
スーパーコピー国内発送安全後払い
スーパーコピー時計N級品
激安特価通販
腕時計通販
スーパーコピー
ブランド時計コピー専門店
腕時計大幅値下げランキング
腕時計通販セール|特別値引き商品
機械式腕時計買取強化中
腕時計専門店新作豊富な品揃え
スーパーコピーブランド優良販売
スーパーコピー時計N級品新作
コピーブランド時計激安
画像、一番左は、数か月前、絹張済の高翼練習機プレーリー号。クリアラッカーで下地仕上げをしました。 その隣はファントム号。完成したら筑波山朝日峠で試験飛行。 右端は三年前に生地完成のUPSETTER号。 強風用として、EPPLERの完全対称翼型に変更しました。 これは、富津観音サイトでテスト飛行の予定です。FPR胴体は表面もつるつるで良いですが、機種部の鋭い尖りは、なかなかできないですね。 こちらはすべてバルサ+プライ合板ですから綺麗な尖りにサンディングできます。 まあ、一度、固い地面に強い着陸をすると凹んでしまうのですが、木製機体の意地です。 先日、私のRC先生 岡様よ全長158cm・90クラスのバルサ組主翼を戴きました。 帰りがけ、これも持っていきなさい、ということで2mm胴体側板も同時に戴きました。 これで完成機体を作ってみなさい、そんな岡様の意図です。 どれほどの機体ができるのか、後日、面白拝見ということですね。 う~む。 これはまじめに作らないといけません。 2mmの側板2枚で胴体を作れ、しかも主翼取り付け位置は切込済、岡様のように完成機体一筋のプロ職人様は普通の感覚なのでありましょう。この主翼、これからエルロン加工をするのでバルサ材の追加がありますが、重量はどのくらいか想像できますか。 280gです。 この大きさの主翼を280gで作り上げる技術。 自らやってみると理解できます。 たかが模型飛行機というなかれ。 プロ職人の真骨頂でありましょう。 ああ、しかし、どのような胴体とすべきか、しばし悩みます。

数十年、大切に保管している本があります。 画像の紳士、どなたかお判りでしょうか。 左端の英文にお名前がありますね。そうです、Doktor Ferdinand Porsche。 夕食後、先月より、毎日20行(英文です)を目安に日本語に置き換えています。 本の題名はPorsche Chronicleです。 全項で約280項ありますので最低でも1年はかかるでしょう。 近代の自動車産業において、明らかな天才であるPorsche社の創設者について知ることは、自動車好以外の方にもとても重要な意義があるでしょう。 いづれ別のWeb Siteで訳文を紹介したいと考えています。 どうぞ、お楽しみに。

小型ディンギー COVE BOAT

ファイル 550-1.pdf
ファイル 550-2.pdf
ファイル 550-3.pdf

旧お盆の休み期間に少し頑張って、COVE BOATの製作案内の残りを訳してみました。 全木製です。 安価な材料で出来そうですね。 湖沼等で船釣りにも転用できそうです。 個人としては箆鮒釣り用に使いたいですね。 葉桜に近い春ころ、水辺ですいすい、さぞや気持ち良いでしょうね。 現在、試作後、試験すべき模型飛行機機体が6機、MULTI ROTORが3機ありますが、どうしたことか、どうしても気分が乗りません。まあ、そんな事で小型ディンギーなどの材料切取り寸法図面などを眺めながら、そのうち自作するための材料手配や手作り工程を思い浮かべまして気持ちが向くのを待っているところです。 9月初旬には、多少涼しくなるでしょうから馬力をかけて一気に対処するつもりです。

記載Pdf内におきまして、計算間違いによる誤記、誤字等につきまして、予めご了承ください。 RIG艤装は、よくわかりませんので、この部分の意味が怪しいです。 自作すれば、ああなるほど、となるでしょう。 何年か先になるかもしれませんが、その時に訂正できるでしょう。 小型ディンギー愛好家皆様のお愉しみ資料となりましたら幸甚です。

マルチ コプター NF-QR 270

ファイル 549-1.jpgファイル 549-2.jpgファイル 549-3.jpgファイル 549-4.jpgファイル 549-5.jpg

昨年春、開発設計しましたマルチ コプター NF-QR 270の新品在庫品があります。 同型機は、15年度USA市場で約1500セット販売の量産品です。 画像をを添付します。 アーム固定型と可変収納型の2機種あります。 アームの収納機構付或いは無しの違いのみで、他の仕様・諸元は全て同じです。 固定型は在庫2セット、可変収納型は在庫4セットあります。 アーム長は270mmでメイン フレームは3.0mm厚の100%純正カーボン製です。 追加でGPS及び小型動画カメラ接続搭載可能です。

本ニューズ欄をご覧のRCお父様へSUMMER BONUS PRESENTとして特別安価でお譲り致します。 傷がある等B級製品ではありません。 製品には弊社の定める標準保証が付保されます。 画像の通り、モーター、ESC、プロペラ付で中央コントローラーはCC3Dです。 設定の仕方は以前の本ニューズ欄で紹介していますので、こちらを参照下さい。 尚、送料は含みません。 ご了承ください。

直接ご注文先 :

NF-QR 270 固定アーム   @¥15,000.-
NF-QR 270 可変収納アーム @¥16,000.-

* 8%消費税含む
* 送料は別途 (着払い発送可)

〒300-1626
茨城県北相馬郡利根町四季の丘1-11-22
ルミナー エアー モデルス
携帯電話  090 9821 8686
電子メール luminar@able.ocn.ne.jp 或いは
xuas@dune.ocn.ne.jp
桝田信幸 (ますだ のぶゆき)  

までご通知下さい。 

AMAZON JAPAN インターネット販売品目(3)

ファイル 548-1.jpgファイル 548-2.jpgファイル 548-3.jpgファイル 548-4.jpg

Xuas 12A、20A、30A ESC 及び USB プログラマーです。 USB プログラマーの取扱説明につきまして、後日、ここへ掲載致します。

AMAZON JAPAN インターネット販売品目(2)

ファイル 547-1.jpgファイル 547-2.jpgファイル 547-3.jpg

XUAS MR150  200g以下対応機種 (画像上左)
XUAS MR200  MR270の小型版  (画像上右)
XUAS MR270  速度競技用      (画像下左)

全て衝撃にも頑丈且つ軽い純正カーボン仕様です。
全機種 CC3D、 モーター、 ESC、 プロペラが付属します。 同時に、弊社の定める標準品質保証付。

XUAS MR200とほぼ同型の機体で撮影された飛行動画です。
https://www.rcdepothobbies.com/mobile/Product.aspx?ProductCode=S00001-BLACK